両脇など濃いムダ毛をケアしたい場合

脱毛は、施術に使用するマシンによって効果が得やすいものと、得にくいものに分けることができます。ですので、施術をしたい部位によって脱毛マシンを変えていけば、スムーズに施術を進めていくことが期待できます。両わきやVIOラインなど、ムダ毛が太くて濃い部位をメインに脱毛したい人は、メラニン色素の大きなダメージを与えることができるマシンを選ぶようにしてみましょう。何故なら、メラニン色素は黒色が濃いところに多く含まれているからです。レーザー脱毛で脱毛する場合は、アレキサンドライトレーザーやダイオードレーザーでケアするのがおすすめです。けれど、レーザー脱毛は施術時の痛みが強いというデメリットがあるので、注意が必要です。フラッシュ脱毛では、IPLマシンが濃いムダ毛ケアに適しています。

産毛状態のムダ毛を脱毛したいなら

鼻下やアゴ、頬や背中のように産毛状態のところをケアしたい場合は、細いムダ毛に有効な脱毛マシンを選ぶようにしてみましょう。レーザー脱毛では、ダイオードレーザやYAGレーザーで産毛をケアすることができます。フラッシュ脱毛は、SSC方式のマシンが効果的です。SSC方式の脱毛マシンは、フラッシュを照射する前に、ムダ毛を抑える作用がある専用ジェルを肌に塗るのが特徴的です。この専用ジェルにはジェルビーンズが配合されていて、それが毛穴から浸透することでムダ毛を処理することができます。SSC方式は、痛みがほとんどないというメリットもあります。

医療脱毛を千葉で受けるならアクセスが便利な場所を選ぶとよいでしょう。脱毛後は日光に当たるのを避ける必要があるため、最寄り駅が近い方が肌を優しく保護できます。