説明をしっかりしてくれる所を選ぼう

歯は脳に近い所だけに治療中はなかなか恐いものです。患者の不安を取り除いてくれる、説明をしっかり果たす先生を見付けることは大切です。説明を果たすといっても一方的に喋っている人ではなく、患者の質問にも答えてくれる先生がベストです。治療法以外にも私生活でのアドバイスなどをくれる先生はより良いでしょう。丁寧に説明し、分かりにくい部分は分かりやすく答え直してくれる、患者に寄り添った先生を選びましょう。

勉強会や講習会に積極的に参加している先生を選ぼう

掛かりつけの先生は、歯科医師のための勉強会や講習会に積極的に参加していますか。歯科医療は日々進歩しているため、勉強会などに参加し技術を新しいものに更新している先生は信頼できるといっても良いでしょう。逆に昔ながらの治療をしている先生は、技術が古く歯に余計なダメージを与えている可能性もあります。勉強会などがある日は予約が取れない欠点がありますが、代理で他の先生が診療を務めているケースもあります。歯科医院を開設した後も向上心を忘れない先生を選びましょう。

スタッフ全員が丁寧に仕事をしている所を選ぼう

院内に入ったらそこは清潔で綺麗でしょうか。もし汚ければスタッフによる衛生管理が行き届いていないかもしれません。また、受付の対応は的確でしょうか。先生は治療する際マスクや手袋をしっかりと装着していますか。些細なことですが管理が徹底している所を選ぶのをオススメします。

歯科医院で働く人は、先生(歯科医師)の他に、歯科衛生士や歯科助手などがいます。先生の腕が良くてもそれを補佐する役の人が仕事を果たしていないと、それはスタッフ全員が丁寧に仕事しているとはいえません。全体で連携がしっかりと取れている所が良い歯科医院といえるでしょう。

恵比寿には競合している歯医者が数多くいるため、互いが切磋琢磨しています。そのため、恵比寿の歯医者はレベルの高い歯医者が多いのです。